logo

 増毛とかつらの違い

テレビやラジオで話題の「スヴェンソン増毛法」、気になりますよね? でも実際の評判はどうなの? 他の増毛法と比べて何が違うの? そんな疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。このページでは、髪の毛のお悩み、「増毛とかつら、どっちがいいの?」という疑問から解決します。

スヴェンソン式増毛法とは

スヴェンソン式増毛法とはドイツ生まれの特許技術。自分の髪の毛に、同質の新しい毛を編み込んで増やしていくという画期的な増毛法です。

増毛とかつらの違い

sample
かつらはかなり古い時代からあるようです。

例えば古代エジプトで埋葬されたミイラで、カツラがあったというものが出土したことがあったり、日本でも平安時代など、貴族の間で用いられていたという記録があるそうです。髪の毛の悩み、昔からあるのですね。

かつらは「かぶる」もの。手軽ではありますが、一方で、ずれてしまう、取れてしまうという危険もあります。また蒸れたりして、特に夏場は大変ということもありますね。また使っていくうちに髪の毛がボサボアになってしまうことがあるので、定期的にメンテナンスをしたり、作り直さなければなりません。ランニングコストもかなりかかってくるようです。

一方増毛は、かつらとは違い、ずれを気にする事なくお手入れも簡単です。方法としては、人工的に作られた髪の毛を、自分のもとからある毛髪に結びつけることで、髪の毛の量をアップさせるというもの。育毛はある程度の期間が必要ですが、増毛なら数時間で想い通りのヘアスタイルを手に入れる事ができますし、ヘアアレンジもかなり自由自在に楽しむ事ができます。ただ、自分の毛を活用する方法なので、ある程度毛がないとできない場合があります。まずは気軽にスヴェンソンの店頭を訪れ、直接相談してみるのが近道です。



「スヴェンソン」を検討する前に知っておきたい基礎知識」HOMEへ戻る

Auto Link

Infoseek 国内ニュース

Site Menu

逆に脱毛したい人は…

増毛とかつらの違い|「スヴェンソン」を検討する前に知っておきたい基礎知識

スヴェンソン かつら
Copyright (C) 「スヴェンソン」を検討する前に知っておきたい基礎知識 All Rights Reserved.